ハッピーセットの絵本&図鑑紹介!絵本のストーリーは?買いそびれたけど気になる人必見!ネタバレありで一挙大公開!

ハッピーセット

2018年7月ハッピーセットで絵本&図鑑が登場!

2018年の7月から、ハッピーセットに絵本と図鑑が登場しましたよね!

文庫本サイズで、可愛くて読みやすい絵本が、今までにたくさん出版されました。

過去の絵本と図鑑はどんなものだったか、紹介したいと思います。

第1弾は「きもちのかたち」「動物(ネコのなかま)」

2018年7月最初の絵本は、新井洋行さん作の「きもちのかたち」。

丸と三角と四角が、一緒に遊ぶ中で、「仲良く遊ぶと楽しいね」を学んでいく、読みやすい赤ちゃん絵本でした。

いろんなかたち

いろんなえがお

えがおはみんな いいかたち!

図鑑は「動物(ネコのなかま)」でした。

第2弾は「ねんねこ」「動物(イヌのなかま)」

2018年8月出版。

続く第2弾の絵本は「ねんねこ」で、ザ・キャビンカンパニーさんが作者さんです。

まだ寝たくない子猫ちゃんに、ママが「夢の中で待ち合わせしよう」と提案。待ち合わせ場所を決めるふたりは、いつの間にか夢の中へ。

おそらで まちあわせは どう?

ゆめだから くもの うえまで とんでいけるの

図鑑は「動物(イヌのなかま)」でした。

第3弾は「ふしぎのもり」「魚(うみのさかな)」

続いて第3弾は「ふしぎのもり」と「魚(うみのさかな)」。

ふしぎのもりは、かとーゆーこさん作。

泣いているはりねずみくん、歌が上手に歌えないことりさん、ケンカしているうさぎさんたち、お腹が空いた男の子に、森さんが優しくしてくれます。

ある日森さんが病気になりました。

今度は僕たちが優しくする番だ。

優しさは連鎖していく。そんなお話でした。

こんどは ぼくたちが もりさんに やさしくするばんだ。

もりさんが ぼくたちに やさしくしてくれたように。

第4弾は「ワニくんのながいかお」「危険生物(サメなどのなかま)」

「ワニくんのながいかお」&「危険生物(サメなどのなかま)」は2018年12月に出版されました。

カワダクニコさん作となってます。

ながいかおがコンプレックスの心優しいワニくん。

ちょっとした誤解で、みんなに嫌われていると思い、このながいかおで、みんなの役に立てたらいいのにと、迷い悩む絵本です。

「ぼくね、おかおがながいのってサイコーだなって さいきんおもうんだ」

第5弾は「すてきなぼうし」「人間(体のふしぎ)」

2019年2月に出版されたのは、おばたゆうきさん作の「すてきなぼうし」。

お気に入りの帽子が大好きで、誰にも貸してあげなかったクマくんが、ある日帽子を無くしてしまいます。

帽子は小鳥が拾って巣にしていました。

そんなイジワルなクマくんに、みんなが代わりの巣を作って「交換してもらえば良いよ」と言ってくれます。

それはとっても不格好ですが、クマくんは、そんなみんなの気持ちが嬉しかったのです。

(……ぼくの ために?)

『ぼく これが いい』

図鑑は「人間(体のふしぎ)」です。

第6弾は「ラッキーカレー」「宇宙(太陽系のなかま)」

2019年4月、シゲタサヤカさん作で「ラッキーカレー」が、図鑑「宇宙(太陽系のなかま)」と共に登場しました。

カレー屋のぺこぺこさんが、カレーを食べようとしたら、カレーに逃げられ、そのカレーがカレーを作ってくれる話。

カレーカレー言ってしまいましたが、とにかくカレーの話です(^^)

こちらの絵本、写真を撮る前に、上の息子がう○ちを絵本に挟みこみ、泣く泣くゴミ箱いきとなってしまいました。(TT)

関連記事:上の子はう○ちが大好きだった(汗)

第7弾は「まよなかのくつやさん」「昆虫(森や林のむし)」

続く第7弾は「まよなかのくつやさん」。2019年6月に発行で作者は齋藤槙さん。

靴がこっそり夜中に家を抜け出して、キレイに修理してもらうお話です。

まんげつの よる

きょうは とくべつな ひ です。

図鑑は「昆虫(森や林のむし)」でした。

第8弾は「ちびっこまじょのチット」「恐竜(ティラノサウルス)」

そして第8弾は2019年7月「ちびっこまじょのチット」です。たんじあきこさん作です。

見習い魔女のチットが、石をケーキに変える魔法の試験を受けるお話。

試験に合格はできませんでしたが、結果が全てではないよ。ということを教えてくれる可愛いストーリーとなってます。魔法の呪文をリズミカルに唱えると、息子たちも楽しそうです。

「この ほしマークは とくべつかもね」

図鑑は「恐竜(ティラノサウルス)」です。

第9弾は「ブロロンどろろん」「星と星座(秋の星座)」

2019年9月、高畠那生さん作の「ブロロンどろろん」と図鑑「星と星座(秋の星座)」が出版されました。

短文で幼児向けの絵本です。車が轢いたペンキをかぶって、通行人が様々な動物の形に変身!明るくコミカルに描かれています。

ペンキがとびちり バシャ どろろん。

第10弾は「ちっちゃなくしゃみ」「乗りもの(鉄道 新幹線・特急①)」

2019年11月、せきゆうこさん作で「ちっちゃなくしゃみ」が登場。

こちらも幼児向けの絵本で、キンギョさんのくしゃみから始まる連鎖のストーリー。あられになって、最後はキンギョさんに戻ってきましたね。

きんぎょが くしゃみ。

すると・・・

図鑑は「乗りもの 鉄道(新幹線・特急①)」でした。

第11弾は「くろねこちゃこのぼうけん」「動物(ネズミのなかまたち)」

2020年1月に、第11弾「くろねこちゃこのぼうけん」が相野谷由起さん作で出ました。

くろねこのちゃこが、いろんな所を覗いて冒険するお話です。

ちゃこ、ながぐつの なかに なにが みえるの?

図鑑は「動物(ネズミのなかまたち)」

第12弾は「ともちゃんちのにんじゃねこ」「乗りもの(はたらく自動車①)」

「ともちゃんちのにんじゃねこ」はウォーリーを探せ的な絵本。2020年3月に発行。作者は中垣ゆたかさん。ストーリー仕立てで、たくさんの何かを探して遊べる絵本となってます。騒がしくて賑やかな絵本です。

にんじゃねこの タマは ともちゃんが だいすき。

そして図鑑は「乗りもの(はたらく自動車①)」。

12弾から、少しおまけが。絵本にはパズルがついてきて(子供たちに破られてゴミになってしまいましたが^^;)図鑑にはシールが。

第13弾は「なっちゃんのえんそく」「星と星座」

絵本は「なっちゃんのえんそく」図鑑は「星と星座(夏の星空)」でした。

今回も、パズルとシールがおまけでついていましたよ。

第14弾は「エレファントバス」「科学の実験」

もちろん今回もおまけつき。図鑑のおまけがいつものシールではなく、手作りブーメランでした。

第15弾は「ただいま。」「乗りもの(鉄道)」

おまけ、崩される前に写真撮れました(笑)

第16弾は「かぼちゃスープのおふろ」「野菜と果物(秋・冬)」

16弾はこんな感じ〜。適当すぎる!?(^o^;

まだまだ絵本&図鑑は続いています。

次の絵本&図鑑はなんだろう〜。また更新しまーす。・・・と書きたいところなんですが(^o^; 子供たちがあまり絵本を見てくれなくなってしまったので(読んでも興味示さず(T_T))最初からずっと集めてきたけど、そろそろ買うの終わりかな〜と。お手頃価格でいろいろな絵本と図鑑、集めるの楽しかったです!(^^)/

最後のほうが無駄に雑でなんかすみません(笑)

がなママ

4歳と2歳の息子を育てている主婦です。気ままに適当な日常を綴っていきます。4歳の息子は少し発達遅延があります。
子育て以外にも、幅広くいろいろ書いていきたいです。
お見苦しい記事もあるかと思いますがお付き合いいただけると嬉しいです。

がなママをフォローする
ハッピーセット
スポンサーリンク
がなママをフォローする
富士宮市で育児楽しんでます

コメント

タイトルとURLをコピーしました