妄想劇☆ママにもう会えなくなると言われた息子

※これは私の勝手な妄想です。注意して読んで頂けると幸いです。

1歳になった息子が急に日中後追いをして私から離れなくなりました。

夜も頻繁に起きて夜泣きも酷くなりました。

あの世の世界にもお父さんとお母さんがいて、あの世のお父さんとお母さんがこの世での両親に、私と旦那さんを選んで大事な息子を預けてくれました。

上の子にもあの世に両親がいて、下の子にもあの世に両親がいます。もしかしたら、上の子を優先している時には下の子の両親が怒っていて、下の子を優先している時には上の子の両親が怒っていたりするかもしれません。

眠っている時は大人の私もみんなあの世に帰ります。

3歳までは、特に0歳から1歳ぐらいまでは日中もあの世の存在が常に見えていて、起きている時でもあの世のパパとママに自由に会うことが出来るのです。

1歳過ぎた頃から徐々に、3歳を目安にほとんどの子供があの世のパパとママに会うことが出来なくなります。

1歳になった下の息子は、あの世のパパとママにだんだんと会えなくなる、と言われたようです。

びっくりしてしまった息子はこの世のパパとママにしがみつくしかありません。

3歳になった上の息子も、3歳の誕生日を迎える前に夜泣きが酷い時がありました。

もう、じきにパパとママに会えなくなります。

3歳になった上の息子は今まで出来なかったことが出来るようになったり、伝わっていなかったことを理解してくれるようになったりと、びっくりするほど成長しました。

きっと最後に「しっかりね!向こうのママの言うことちゃんと聞くんだよ!」って言われたんじゃないかな〜と思います。

急に泣き虫になったり、急にわがままになったり、急に不機嫌になったり、急に甘えん坊になったり・・・

私には何があったか分からないけど、きっといろいろあるんだよね。

日々、余裕のない私だけど、少しでも大きな心を持って受け止めてあげたいです。

がなママ

4歳と2歳の息子を育てている主婦です。気ままに適当な日常を綴っていきます。4歳の息子は少し発達遅延があります。
子育て以外にも、幅広くいろいろ書いていきたいです。
お見苦しい記事もあるかと思いますがお付き合いいただけると嬉しいです。

がなママをフォローする
妄想
スポンサーリンク
がなママをフォローする
富士宮市で育児楽しんでます

コメント

タイトルとURLをコピーしました