手抜き育児の難しさ

育児をしていると、何度も何度も自分の不甲斐なさに直面して、自己嫌悪に陥ることがたくさんあります。

完璧に子育てできるママさんなんていないんですよね〜。

それは分かっているのです。

完璧に見えるママさんだって、どこかで必ず手を抜いてリフレッシュしているし、間違えてしまう事だってある。

でも、いざイライラして、子供にやつ当たってしまったり、なかなか思うようにできなくて、周りに迷惑をかけたりしてしまうと、根に持って気にして落ち込む…。

前向きに、次頑張れば良いや!って思うのって難しいです。

私は完璧主義です。

完璧主義になんてなりたくないのに、出来た事より、出来なかった事ばかりが記憶に残って、後悔や反省ばかりしてしまいます。

子育てなんて、自分のやりたい事の半分も思い通りにいけば、良くできた方なのに、つい100%を目指している自分がいます。

でも、完璧主義って、本当に疲れます。

あれも出来なかった、これも出来なかったって、常に出来ない事に目を向けて、なんでそんなに自分を追い詰めるのか、不思議なくらい。

虐待をしてしまう人の中には、完璧主義で頑張っているママさんも多いそうですね。うーん、気をつけねば…。

自分で自分を追い詰めて苦しめて、イライラして、行き場の無いストレスを子供に向けてしまう…。

肩の力を抜いて、もっと楽に、子育てを楽しみながら生きれたら、きっと世界が変わるんだろうなぁと

それが出来ているママさんを見ると羨ましく思います。

そして、そんな子育てへの自信が、子供にも伝わっているのかな。

イライラしてしまったり、間違えてしまった自分を、まずは受け入れる事から頑張りたいです。

もっと自分の育児に自信を持てて、自分を肯定できる力があれば、手を抜く自分を許せるのになぁと思います。

手抜き育児の大切さと難しさを感じる今日この頃です。

がなママ

4歳と2歳の息子を育てている主婦です。気ままに適当な日常を綴っていきます。4歳の息子は少し発達遅延があります。
子育て以外にも、幅広くいろいろ書いていきたいです。
お見苦しい記事もあるかと思いますがお付き合いいただけると嬉しいです。

がなママをフォローする
育児
スポンサーリンク
がなママをフォローする
富士宮市で育児楽しんでます

コメント

タイトルとURLをコピーしました