私も書きたい!ゲームの感想☆囚われのパルマ キサラギハルトさん♡Switch

ゲーム

ハルトさーぁぁん!

てことで、チアキさんに続いて、囚われのパルマ無印の方をプレイしてみたので、感想を書いていきたいと思います!!

こちらは、囚われのパルマ~Refrain~の前作のゲームですね。面白かったです!面白かったのですが!こちらをプレイしてみて、やはりチアキさんの方はグレードアップしていたなぁと感じました(そりゃそーだ^^;)

今回ももちろん、ネタバレしまくりで、攻略的な事はいっさい書かず、ただ私が個人的に訴えたい事を好きなように書いていきますので、悪しからず(笑)

囚われのパルマ ハルトさん編はこーいうゲーム!

ハルトさんも、チアキさん同様、記憶喪失になっていて、孤島の保護室という名の刑務所に収容されていて、相談員のお姉さん(プレイヤー)が、ハルトさんの記憶を探る為に、孤島に飛ばされるところから始まります。

こちらのゲームも、相談員のお姉さんと恋をしながら(?)ハルトさんが関わっている事件の謎を解いていく(?)、そんな恋愛&謎解きサスペンスのようなゲームだったと思いますぅ! 謎解き…?謎なんてあったっけ?記憶を思い出す手伝い的な感じだったかな?あれ?プレイしたばかりなのに、事件?の方が全然印象に残ってなくて…( ̄▽ ̄;)

あ、そーだ!なぜハルトさんが記憶喪失になって、この収容施設に入れられているのかが、ゲームを進めていくうちに判明します。それを相談員のお姉さんと共に追っていくゲームでしたね。なんとか思い出しました(笑)

というのも、ハルトさんの性格を含め、全体的にゆったりとした感じで進んでいくので、ゆったりまったりで、途中で、あれ?何やってたんだっけ?という感覚に(笑)

なんかピンと来ないコメントで、ハルトさんすみませんねぇ~^^;

Let’s playハルトさん☆

それでは内容を振り返ってみたいと思います( *´꒳​` )

ハルトさんにとって、相談員のお姉さんは、何人目かの相談員さんだったようで、長い間(1年半?くらいだったかな)ここに入れられているようでした。

無機質すぎる(酷いくらいなんもない(汗))この刑務所…保護室に

相談員のお姉さんが、差し入れをしてあげたり

監視したり(やっぱり犯罪だぞっ!)

メールをしたり

面会をして、仲を深めていきます。

ハルトさん、最初はこんなん(笑)

仲良くなってくると

フード外してくれる(*^^*)

さらに仲良くなると

近づいてくる!(≧∀≦)

手のマークの時は、画面のココだと思うところを触ります。触らないというのももちろんアリ!

孤島の魅力的な住人紹介♫

チアキさんがいた頃から、確か約5年後くらいのハルトさんの孤島。あの頃の住人がまだいるのか、そしてどう変わったのか見てみましょう♫

最初は行けるところも少ないけど

ストーリーが進むと、孤島のいろいろな場所へと行くことができます。

雑貨店、農園、食堂では、ハルトさんに差し入れる物を主に入手しに行きます。看守詰所ではハルトさんの情報を入手しに行き、その他のスポットでは、メールの話題を集めに行く感じです。

公園担当☆慎之介(シンディー)

シンディーまだいた!良かった(●︎´▽︎`●︎) 男性職員て書かれちゃっててなんか切ない(笑) シンディーに会いに行くと、主に美容系と恋愛系のネタをくれます。

雑貨店担当☆店主

雑貨店では、ハルトさんに差し入れる雑貨を購入することができるのですが、クエスト発生時のみしか、主に必要のない場所となっています。

農園担当☆農園のおばあさん

農園では、話題と食材がもらえます。食材はじゃがいも、小麦粉、卵、お米の4つ。でも、ランダム?なのか、行っても行っても食材が全然貰えず、半分以上は会話が発生して、メールのネタを貰える感じでした。

食堂担当☆食堂のおばさん(アリサさん)

農園で貰った食材を持ってここに来ると、ハルトさんに差し入れる食べ物を入手することが出来ます。

図書館担当☆司書さん

わー!あーー!門司くぅーん!どこ行った?いない(笑) て、こちらが前作だから、ゲーム的にはこの司書さんが追放された感じなのですね^^; 時系列的には門司くんからこちらの司書さんに変わった感じの流れ。 司書さんの趣味にまつわるいろいろな話題をくれます。司書さん名前設定無いのかな?地味に気になった。

喫茶店担当☆マスター

マスターも変わらずでした。生活系?のいろいろな話題をくれます。

浜辺担当☆浜辺のおじいさん

浜辺のおじいさんは、洞窟も案内してくれます。自然系の話題をくれる感じですかね。

雑木林担当☆管理人さん

雑木林はストーリーの中盤以降に解放されるスポットですね。野生系サバイバル系の話題をくれるようです。

廃棄場

危険スポットで、担当者はいませんが、いろいろなゴミが落ちていて、変な物を入手したり、怪しい話題を入手できる感じ。

看守詰所担当☆新米看守

担当…ではないか。ハルトさんの情報を入手するクエスト的なやつの時に、いらっしゃる。こちらの詰所は基本的には誰もいなくて寂しい…(笑) この方は、ゲーム内では珍しくお笑い担当(笑)

その他☆狩谷看守

またも、その他扱いとなってしまったのは、狩谷看守さんです。この方忙しいのか、須田看守と違って、ストーリー進行にしか主に出てこない。真面目かと思いきや、ワイン渡すと急に…( ‘ᵕ’ ; )

エンディング

エンディングは全部で3つありますが、私は1番最初のエンディングにたどり着きました。

ハルトさんと、アネモネの花畑で再会しますが、相談員のお姉さんとの記憶もなくって、ここからまた始める…そんなエンディングでした。

ハルトさん、お花を育てるお仕事をしてるんですよね。新薬開発しちゃうくらい頭がいいのに。なんだか、ハルトさんらしいな~と感じました。その傍らには相談員のお姉さん。2人は幸せかな~?幸せだといいなぁ。

エンディングはあと2つありますが、周回はしないかなぁという感じです^^; 本当は全部スチル集めたかったけど、ちょっとモチベーションが上がらずといったところでした。

成績

スチルは、エンディング2つを残して、ゲットすることが出来ました。

その他にも盛りだくさん☆

夢アプリ

夢アプリというミニゲームができます。

なんかエローい!!笑

コスプレさせて、寝てるハルトさんをつんつんするゲームです。当たりの場所を見つけるとゲージが上がってクリア。最初意味が分からなくて、適当につんつんしていたが、全くクリア出来ず(笑)

無事にクリアすると、目覚めるハルトさん。

テレフォンとかメモリアル面会とか

ストーリーの面会以外にも、スペシャル面会やクエスト報酬のメモリアル面会、ハルトさんと電話できるテレフォンなどを楽しむことができます。

食事の差し入れパターン

チアキさんの時と違って、ハルトさんの場合は、食事の差し入れ時の映像(?)がパターン化されていました。

飲み物の差し入れ時

飲み物は、紅茶とコーヒーを差し入れることができます。食材を入手しなくても、いつでもアリサさんのところで入手して差し入れることが可能です。

パンの差し入れ時

パンは、あんぱん、メロンパン、カレーパン、クリームパンを差し入れることができました。…あんぱんは苦手なんだね( ‘ᵕ’ ; )

おにぎりの差し入れ時

おにぎりは、梅おにぎり、明太子おにぎり、ツナマヨおにぎり、鮭おにぎりを差し入れることができます。

おかず系の差し入れ時

おかず系は、ハムエッグ、たまご焼き、フライドポテト、ポテトサラダ、コロッケ、肉じゃが、あとプリンとクッキーを差し入れることができますが、こんな感じの箱型の紙皿のような物で食べている姿が見れました。

感想

ハルトさんをプレイし終えて、まぁいろいろありますよ、思ったこと(笑)

熱さが足りなかった

チアキさんと比べてしまうと、どうしようもないくらいに熱量が足りないッ!(笑) いやね、熱い男ではないですよ、性格的に。穏やかでマイペースな寡黙な男性なんですよ、ハルトさん。でも、なんか、もっと、こう!ないですか?熱いやつ(笑) 相談員のお姉さんも相変わらずクールな感じで、ハルトさんのことどう思ってるの?といった感じを受けたので、落ち着いた大人の恋愛を見ているようで、私にはちと物足りなかったです。^^; え!?ほんとに好きなの?お互い。といったイメージ。

でもね、相談員のお姉さん!どっかの面会で「ハルトさんのことが好き」って選択肢、出てきたんですよ~(o>ω<o)言わせてくれた的なね。これは嬉しかった♪

話を合わせた感がありませんでしたか?

ストーリーの後半、ハルトさんが記憶を思い出して、小さい頃に会った女の子の話をいろいろし始める頃。

あ~、ハルトさんの初恋かなぁ?なんて感じて、いたたまれなくなったのか、相談員のお姉さん突如「その女の子私です」発言!( * °ロ °)!!

えー!思い出のタイムカプセル?あの話も確かハルトさんから聞いた後だったかな?突如「タイムカプセル一緒に埋めたもんね」的な事を言ってて、ちょっと待ってちょっと待って( ‘ᵕ’ ; ) 夢を見た?小さい頃の? 夢で一緒にタイムカプセル埋めてた? 後付け感すごくないっすか?! これぶち込むの、ハルトさんが記憶を思い出して話し出す前にした方がしっくりきたような気がします。

思い返すと確かに伏線的なのはあった。アネモネの花を助けて手を怪我するとか、相談員のお姉さんの心が見えないってところ。だけど、ちょっと無理があったというか、せめて、あの場所(風吹き岬)に行った時に(あれ?ここ覚えがある!?)みたいにした方が良かったのでは。

最終的にほとんどの思い出をハルトさんの口から聞いてから「そうそう、忘れてたけどそうだったよね~。あの女の子わたしわたし!」みたいな流れが、本当に受け入れられず、ハルトさんもあっさり「そうだったんだー」みたいな、えー!完全にお姉さんが話を寄せてきてるだけの可能性もあるのに(むしろそれしか感じなかったぞ)私は、いくらハルトさんがお姉さんの心が見えない理由だったとしても、こじつけにしか思えず、残念に感じてしまいました。

もう少しもう少しだけ、あの女の子は相談員のお姉さんかもってシーンを、ハルトさんが記憶を思い出す前に醸し出しても良かったのかなぁと。

どっか大事なシーン見落としてたかなぁ?それだったらすみません…(T T)

地雷ネタが結構あって驚いた!

ハルトさん…。メールとか地雷系ありましたよね?(•ᴗ•; ) わざと…でしょうか?

例えばこちら。ハルトさんのセリフ、なんか冷たくないっすか?!怒ってる?でも前後で怒ってる感じの流れは無かったしなぁと。付き合ってる関係でも無いのに、早くも?喧嘩っぽい感じの悪いメールになったなぁと感じました。^^;

そして返信…( ̄▽ ̄;) 「信じるって、誰を?」「信じるって、何を?」「信じるって、私を?」 さーて、どれ選んでも地雷だな。

そしてこれ。島に船が来てる話題をふると、選択肢が全て地雷(笑) 記憶が曖昧ですが、明らかにハルトさんに嫌悪感与えるような選択肢しかなく、私はやむなくこちらを選んだのですが、案の定キレられましたな。てかこれ別にキレてない?もしかしてノーマル会話だったりしますか? 私はなんか感じ悪~と思ったのですが…(^o^;)

こんな感じで、意外と空気が悪いなぁと感じることも稀にあったことに、びっくりしました。

どこ選ぶ!?

ハルトさんをプレイしていて面白かったところ。さて、この状況あなたならどこを選びますか?

ストーリー進行に必須な「!!」。選択する前に薄々は感じていましたが、もちろん全部を選ぶことは出来ませんでした。とりあえず私は…公園に行ったかな。大好きなシンディーのところに。そしたら確か司書さんの所に行くことになって、「!!」は消えてました。これどこ選んでもストーリーは進行すると思うけど、向かうエンドとか関係あるのかなぁ?どこ選んでも最終的には同じところにたどり着くような気がしますけど、他を選んだらどうなるか気になりました(*^^*)

ハルトさんはよく寝てた

ハルトさんはよく寝てる男性でしたね。(笑) てかこのなんもないとこで1年半も!?きっつー(´Д`;) よく頑張ってたよ、ハルトさん、こんな所でほんとに(笑) 他の相談員さんは何も差し入れしてくれなかったっぽくて、ガチの刑務所だよね!手錠つけてるの知った時震えたわ((((;゚Д゚))))

ハルトさんの子供時代の声が!!

ハルトさんの幼少期だった頃の男の子の声、これ機械音でしょうか?( * °ロ °)!!びっくりして内容が頭に入ってこなかった(笑) でも、子供の頃のハルトさんが見れて、なんかキュンとしました( *´꒳​` )

そしてやっぱりエンディングよ

この島を出る前の面会で「記憶を失うかも」って言ってて、他のエンディングは分かりませんが、私の相談員さんのエンディングは、本当に記憶を失っているハルトさんでした。孤島でのことも、お姉さんのことも、全て忘れてしまっていて、でも、心が大切な何かを忘れたくないって叫んでる。ってハルトさんが。私の代わりにお姉さんが泣いてくれましたが、切ないっ!切ない!!(T T)

ただね!チアキさん(いちいちチアキさんと比べて本当にごめんね、ハルトさん^^;)の時のようなショックというか、熱い衝撃は無かったね…。 プレイしていて、何となく2人の冷めた愛のような瞬間を感じてしまっていたり、話の辻褄合わせ感を感じてしまっていたり、何より、ハッキリ言わせて!? この2人、実はそんなに相手のこと好きじゃないでしょ?(^o^;) なんか全然必死感が無かったというか、「ここでのことも忘れちゃうかも」「まぁ仕方が無いよね」みたいな感じだったので、なるようになったというか、こういう終わり方ね、はいわかりました。みたいな、そんな感想を抱きました。

ほかのエンディングはどんなかなぁ?相談員のお姉さんの事を忘れてないエンディングはあるのかなぁ? 見てみたいのでまたプレイしたら、追記していきたいと思います!( ¯꒳¯ᐢ)

お読みいただき、ありがとうございました!!

散々言いたい放題言いましたが、新感覚の恋愛シミュレーションゲームということで、とても楽しくプレイすることが出来ました。ただ、やることがあまりなく(アオイさんの方で詳しく書こうと思ってますが)クエストが終わってしまうと、作業ゲーのようになってしまい、早く面会来い、早くストーリー進め、と思っていたところはあります。

記憶が明らかになっていく過程なんかも面白かったと思います。まだプレイしていないという方がいらっしゃいましたら、是非プレイしてみて欲しいなと思います!そして、やはり囚われのパルマシリーズのプレイを考えているなら、ハルトさんアオイさんの無印からプレイすることをおすすめします。先にこっちをプレイしていたら、きっともっと楽しめたなぁと勿体ない気持ちにもなりました。

もっと相談員のお姉さんとの熱っついラブを見たかったなぁ(笑) ハルトさん、ありがとう!

がなママ

2人の息子を育てている主婦です。気ままに適当な日常を綴っていきます。上の息子は自閉症です。
子育て以外にも、もっといろいろ書きたいな~とは思ってますが、なかなか実現出来ず…( ̄▽ ̄;)
お見苦しい記事もあるかと思いますがお付き合いいただけると嬉しいです。

がなママをフォローする
ゲーム
スポンサーリンク
がなママをフォローする
富士宮市で育児楽しんでます

コメント

タイトルとURLをコピーしました